メタルボックス(波形鉄板柵渠)

従来取付道路の横断函渠工においては、コンクリート製品の使用が主でありました。しかし軟弱地盤等においては、沈下の問題が残り基礎等に充分な検討が必要でありました。
ここにメタル板使用のボックスを開発したことにより沈下等の問題が解決し、かつ経済的にも非常に優れております。
また、水路等とのジョイントにおいても加工が容易であるため完全な接合が可能であります。